お風呂上がりは妖怪。

今日のアイキャッチ:お風呂に入れられて不服なはるさん。

これは昨日の話になりますが、はるの足がとんでもなく臭いという理由で、お風呂に入れさせることに決めました。

はるも入れるなら、さくもついでに入れるかということで、無理やりねこずをお風呂場に連行!

さすがに暴れるので、一匹ずつの入浴となりました…。

さくはお風呂場で叫びまくり、大きな声を出すことに快感を覚えたらしく、お風呂が終わってもしばらく大きな声で鳴きまくってました。

はるは、びびりのくせにお湯はそれほど怖くないらしく(恐怖<気持ちよさ)、さくのように泣きわめくこともなく比較的おとなしく洗われてくれていました。

飼い主はとても助かります。

幸い、窓越しの太陽光がかなりぽかぽかしてたので、濡れた身体もすぐに乾いてもっふもふに。

大阪はちょっと日差しがちょっと暑いくらい(外は風が少し冷たかった)で夏とはいかないまでも、絶好のお風呂日和となりました!

我が家では今年最後のお風呂になりそうです。

次は来年の5月くらいかな?

しばらくお風呂無いから安心してね。

がっつり濡れて妖怪感あふれる姿は撮れず仕舞いですが、ほんのり妖怪感が残るお姿がアイキャッチの写真です。

はるはぼふぼふとまだ手足が濡れている感じですが、これには理由がありまして…。

飼い主としては予感していたのですが、はるさん、自分の毛づくろいせずに、さくのばっかりお手伝いするんです…。

どれだけさくのこと好きなんですか!(知ってるけど!)

なので、結構時間が経ったにも関わらず、しっとりしたままとなっております。

はるを撮ってたらやっぱり、さくが乱入。

いい感じに撮っておきますね。

さくさんは自己顕示欲の塊(よく言えば超末っ子体質)なので、はると遊んでたり、構ってたりすると割り込んできます。

はるとの時間を大切にさせてくれないさくさん…。

昨日の記事「お仕事とねこずと。」にも書きましたが、夜中のパソコン作業の時間がはると飼い主の時間です。

この時間ならさくには邪魔されませんからね!

今日ものんびり膝の上で寝てもらってます。

結婚もしていないし、子どもいないけど、ねこずと一緒に暮らしていると、子育てを疑似体験しているかのような気分になります。

相方の実家の両親も「孫」と言ってるので、子育てに間違いはなさそうですが…!

毎日楽しく、ねこずとの生活をのーんびりと送らせてもらってます。

猫神様ありがとう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です