やってしまったねこあるある

今日のアイキャッチ:今回の首謀者、はるさん。

いたずら盛りのねこずたちは、度々飼い主を困らせてくれます。
毎日何かしらやってくれます。
毎日というか数時間おきに…ですかね。

飼い主を飽きさせないねこずは、さすがだと言わざるを得ないです。
子猫を3、4匹飼ってらっしゃる方は尊敬に値します。
2匹で目が回っているのに、それ以上はうちでは無理です!

ティッシュ詰めたり

ティッシュ出したり

食べるのと寝るのと追いかけっこだけがお仕事じゃないんです。
いたずらも立派なお仕事なんです。

もちろん、飼い主は知ってますよ。
いたずらも立派なお仕事ということを!
いたずらしたときの顔はとてもキラキラしてます。

親バカなので、怒るに怒れません…。
だってかわいいし…。
たまにやべって顔もされますが…。

おとぼけ顔が可愛すぎて怒るのを諦めた

棚上に立て掛けて置いていたコルクボードを2時間の間に3回も落とされたので、さすがに怒りました。(多分、落としたのはわざとです)
刺さってた画鋲が気になって、ちょいちょい触ってたらがたーんと落下。
今までそんなことしなかったのに、立て続けに落とされたので、諦めて別の場所に移動させました。

抜け落ちた画鋲を「かみかみがぶがぶ」だなんて、考えただけでも恐ろしい…!
ひとまず、今回は何事もありませんでした。

何が危険なのか、何をしてはいけないのか、ねこも動物なんで人語で言われてもわからないですよね。
母猫のように、ダメなものはダメとしつけたり、言い聞かせるような秘密道具ないですかね。
あったら買いますので、どなたか開発して頂ければと思います!

あと、同日にやらかしたいたずらがこれ。

床に散らばる綿棒!

激しくかみつく!

さくも寄ってきた

片付けようにもなかなか片付かず…。
こぼれた綿棒をくわえて走り出すねこず…。
さくは初めて見る綿棒にご乱心&ご執心。(写真は撮れず)

たかだか綿棒ですが、ねこずのおかげで大惨事。
落とされて困るものは、目の届かないところに片付けましょうね…。
ねこずの飲み水に入らなかったのが不幸中の幸いです。
少しずつ身体が大きくなるにつれ、遊び方もダイナミックになってきました。

そろそろキャットタワーの導入を考えた方がいい頃かもしれません。
買うか、作るか、ちょっと悩むところですね!
はるのことを配慮するなら、いろいろと融通をきかせやすい自作に。
そんなほいほい作れるものでもなさそうであれば、完成品を購入する予定になりそうです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です