カルテ間違えられた事件

今日のアイキャッチ:おうちに来て5分後のねこず

昨日、動物病院へ行ったついでに、ねこずの体重を測ってもらいました。
それぞれの体重が、うちに来た時の体重より1.5倍くらい増えてます。
やっと初日のはるの大きさにさくが成長したかなーという感じです。
今まで寄生虫のコクシジウムと、それに伴う下痢の所為でなかなか体重が増えず…でしたが、しっかり増えててほっと一安心。

むしろ急激に増えたので、びっくりするほどでした。
はるが1.3kgから1.5kgの200g増量!
さくは800gからの1.1kgになり、300g増量しました!
下痢が収まってからは体重が一気に増えたのと、身長?サイズ?も随分成長しました。
これは、まさしく成長期ですね!

相方と一緒に「体重増えてよかったね〜!」「おっきくなったね〜!」と喜んでたら、先生から、衝撃の一言。
「あらら、さくちゃん体重減ってますね〜」
なんですと???
「いやいや、先週来た時にさくの体重測ったら800gって言ってましたよ?ちゃんと増えてますよ!」
「えっ!?」
…というやり取りをした結果、
どうやら初診の時点ではるとさくのカルテがごっちゃになってしまったそうです。

多頭飼いで初めて病院へ行かれる方は、カルテ間違いにご注意くださいね…!
特に性別一緒で、名前もはるみたいな、オスメス使えるような名前だと間違われやすいと思いますので…。

相方がごはんを用意してくれてるときに、「処方してもらった薬の量がはるよりさくの分が多い気がしてた」と言ってたのをちゃんと聞いておけばよかったなーと反省です。
お薬投与のごはんを、相方があげてくれることが多かったので、自分であまり確認してなかったのもダメですね。
よくよく診療明細見たら、さくの方が金額高かったんです。
完全に飼い主のミスですね…。

文庫サイズのノートに、買ったけど使わなくなってしまったほぼ日手帳のカバーをつけて、はるとさくの記録簿を作りました。
左側のカバーがさく、右側のカバーがはるの分です。
これでお気付きかもしれませんが、私はマザーが好きです。

ちゃんとノートにはるとさくの記録をそれぞれ書くようにしました。

これからは明細もしっかり、目視もしっかり確認を怠らないように、気を付ける為のいい教訓になりました。
薬の量は適正量から多い少ないありましたが、一応問題なく過ごしてるので、今回は大事にならず済んでよかったです。

今回のお薬をチェック。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です