初めてのお風呂

今日のアイキャッチ:ねこずが仲良く日向ぼっこ。
なんか会話してたみたいです。

土曜日、初めてのお風呂に挑戦しました!
ねこずは水浸しの床もそろそろと歩けるくらいになったので、暫く続いてた雨が止み、天気も良いということでシャンプーしようか!と。
普段入らないところに連れて嫌がることをすると、警戒して二度と入ってくれない気がしたので、お風呂場は、毎回飼い主のお風呂が終わったあと、10分程好きに探検できるようにしました。
いつかシャンプーするからと慣れさせていたので、お風呂場まではいい感じ。

飼い主達も初めてのねこずのシャンプーだったので、余裕がなく写真はありません…

猫をシャンプーするときには、ベビーバスを使うと良いそうですが、あいにくうちにはベビーバスはなく…。
代用したのが、ちっちゃい方のトイレ!
うちにはでかいトイレとちっちゃいトイレがあります。
でかいトイレには鉱物系の猫砂、ちっちゃいトイレには紙の猫砂を入れていましたが、紙の猫砂は一切使わず…。
そして、飼い主的にも使いにくい…。

じゃあ、使ってないんだったらお風呂で使うか、ということで…

こんな感じで、水を溜めてみたら、ちょうどいい大きさ!(参考までに、さくは1.2kgです)
多少暴れはしましたが、はるもさくもそこそこ順調にシャンプーができました。
おうちで使ってないトイレがあれば代用してみてくださいね!

シャンプー直後の写真、漂う妖怪感…。(twitterより)

誰が妖怪だ

どうしてベビーバスがいいのかっていう話なんですが、あまり直接シャワーのお湯をかけるのが良くないみたいなんです。
水圧で痛いと感じるかもしれないし、音にびっくりするからかなと思います。
ベビーバスでお湯を溜めることによって、少しお湯が冷めるから温度調整もしやすいですしね。
ちなみに、お湯の温度はベビーバスに溜める前提で39℃にしました。
冷めて38℃になるように、です。
あと、シャンプー直付けもびびりそうだったのと、弾いて皮膚表面まで辿り着かなさそうだったので、お湯に溶かして泡立てました。
いい感じにできたと思います。

飼い主が撮るのに失敗したらしい。

シャンプーすると毛艶と触り心地が全然違いますね!
ふわもふのふかふか。

さくさん、せくしーなおみあしですね

ねこずが来た当初おなかぴーぴー続きだったので、衛生的に心配でずっとシャンプーしたかったんですよね。
今回のシャンプーできれいになって、飼い主は嬉しいです。
ねこずは何すんだと思ってるでしょうけど。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です