仲良しこよし

今日のアイキャッチ:窓の外にいる鳥を狙うねこず。

ベランダの手すり?部分によく鳥がとまりにくるので、よく日中は目で追っかけているみたいです。

まだ「カカカカッ」という狩りのとき特有の鳴き声は聞いたことないですけどね!

楽しそうに首を動かしている姿(影ですが…)が見えて微笑ましかったです。

今日のタイトルはですね、「仲良しこよし」なんですが、昨日、今日とはるとさくがくっついて行動している姿を良く目にします。

本当に仲良いねえ…。

ソファでのんびりしてたらはるが近寄ってきました。

立ち止まってじっとこっちを見つめてくるので、抱っこしてみたらそのままおなかの上でまったりし始めました。

これは長くなりそうだ…。

こういうのははるより、さくの方が率先して乗ってくるのですが、別室でおもちゃと遊んでいたようで気付かれていません。

…が数分後。

ぷるるるううううぅ(遊んでーーー!)

と、とっとこ別室から走ってきました。

はる抱っこしてるし、さくと遊べないなあなんて会話してたら、さくが乗ってきまして…。

くつろぎ始めました。

一緒に遊んでもらえないのなら、くっついて昼寝しようと思ったみたいです。

これも最近は結構珍しい光景で、いつもはバラバラの場所で昼寝しているので、飼い主がいてもこういう状態になるのは久々でした。

ここまでは昨日の写真なんですが…。

まさかの連れしょん!

(これは今日の夕方の写真です)

猫って連れしょんするんだ!!!!

ふつう、トイレって共有はしても同じタイミングでしないと思ってたので、常識を覆された気分です。

どこまで仲がいいのやら…。

はるがトイレのあと、砂をかけないのでさくが代わりにかけてくれてるみたいです。

はるの足がくさいのはトイレしたあと砂をかけずに踏んでいくからでしょうね…。

彼の足に関しては、猫の肉球特有の香ばしい香りは一切しません。

トイレのあとに砂をかけるって猫の本能だと思うんだけどなあ…。

びびりで警戒心強いくせに、こういうところは無頓着なので、さくが上手にフォローしてくれてます。

本当の兄弟じゃないけど、本当の兄弟以上に仲良しなうちのはるとさく。

お互いがお互いのこと大好き!というのが見ててわかります。

朝起きたらさくは飼い主の枕を占領し、延々とふみふみ。

はるは飼い主たちに挟まれて布団をちゅっちゅ。

はるとさくでお互いをぺろぺろ、飼い主もついでにぺろぺろ。

飼い主は毎日幸せです。

2匹セットでうちに来るのは必然だったんでしょうね。

すべては猫神様のみぞ知る…ですが!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です