窓の外はどんなものですか?

今日のアイキャッチ:はるさんの背中と、さくさんの顔。
さくの頭の線は水がかかった痕です…。

こんにちは、つぐり(@nekoz_tw)です。

先日、家具を少しだけ配置換えしまして、ねこずが窓の外を眺められるようになりました!

我が家の窓は、残念なことにほとんどすりガラスでできており、はっきりと外を眺められる窓があまりありません。
窓が多い家ではありますが、そこだけちょっと残念…。
お気に入りの出窓も、いいスペースなのにすりガラスで、ねこずはほとんど窓から外を見たことがありませんでした。

ベランダに通じる2ヶ所だけ、全面ではないのですが、上側が通常のガラスでできているので、そこまで高さを出せば見てもらうことができます。
高すぎず、低すぎず…のちょうどいい高さの棚があるし、ここにクッション乗せたら良さそう!ということで、即決行。

飼い主たちの思惑通り、ねこずのお気に入りの場所になりました!
窓の外を飛んでいる鳥を眺めたり、雲を眺めたり、好きに活用してもらって、飼い主としては嬉しい限りです。

今までは洗濯物を干しにベランダに出ると、

飼い主が消えた!!!!
どこへ!?
…と不思議いっぱいなねこずでしたが、窓から飼い主を見ることができ、楽し気に監視してくれています。

たまーに飼い主(ジョニー)の趣味で、ベランダで燻製をするのですが、実はねこずが来てからは初めてやります。
今回はかなり久々の燻製になるのですが、ねこずは家の中に少し入ってきた燻製の香りに興味津々。

なにこのにおい…
くさいの?いいにおいなの?どっちなの?

ふんふんと嗅いでいましたが、よくわからなかったようです…。
でも、動物の本能から言えば、決していいにおいではないと思います。
特に警戒もしていなかったので、ねこずはあまり気にしてなかったようですが…。

ベランダに置いた燻製道具に、なにこれなにこれ状態のさく。

さくは好奇心旺盛なだけありますね!
はるはちょっと怖がりさんなので、こういった初めてのものにはあまり近付こうとはしません。
さくで安全かどうかを図っている気もしますが、今回は離れたところでじっと様子を観察していました。

ベランダで作業する飼い主(ジョニー)を監視するねこずを、後ろから盗撮。

移動したら、視線もつられてそちらへ…。

あ、盗撮がばれました。

はるもさくも、びっくりした顔をしているので、撮られていたことにまったく気付いていなかったようです。
ちょっと悪いことをした気分になりました。

なんか、ごめん。
隠し撮りはんたーい
はんたーい!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です