畳がお似合いですね。

今日のアイキャッチ:悩殺ポーズ決めてくるはるさん。

丸一日家で過ごしていると、普段飼い主がいない時間にどんなことをしているのか、把握できて面白いことに最近気付きました。

飼い主がまったくいないのと、空気(寝てたりとか、パソコン作業してたりとか)のときとでは、若干違うとは思いますが…。

夜(飼い主たちが家にいる時間)と、昼(飼い主たちが仕事に行って不在)とでは、お気に入りの場所も違います。

夜は、はるはいつものテレビ台の上でごろごろしているのですが、昼は窓際の畳でごろごろしていました。

テレビ台の上にいるのは、その真下にインターネットのルーターなどがしまわれているから、熱であったかいという理由みたいです。

畳も天気が晴れているときはぬくぬくであったかいんでしょう…!

はるはいつもあたたかいところを探して寝ている気がします。

うちでは、はるが寝ている=あたたかい場所という図式が出来上がっています。

ちなみに、さくは夜はソファの背もたれ、パソコンの横においてあるスキャナー、棚の上のクッション…。

特に決まってません。

昼はと言いますと、はると同じく和室でのんびりしていることが多く、ベッドの下でくつろいでいらっしゃいます。

ベッドの下に、読まない雑誌を回収日まで積み上げていまして、その横にタオルが置いてあるんですね。

そこでタオルを下敷きにして眠っていらっしゃいます。

タオルがないときは、適当に洗濯物(飼い主が取り込んだ直後のやつ)を引っ張っていつもの寝床に持っていきます。

水鳥の巣作りみたいだなと眺めております、飼い主です。

話が戻りますが、はるが畳でごろごろしていると、視界に映るカーテンがどうも気になってくるようでして…。

ちらっと見えたら…

手を出したくなる…!

はるのおかげで、最近はカーテンがほつれてきて困ってます。

はるって、のび~っとしたら結構長いんですよね、胴体。

いつの間にかこんなにでっかくなってました。

半年過ぎたから、もうそんなに大きさ変わらないんだろうけど、それでもちょっとずつ成長してるし、抱っこしたとき重い。

ふと我に返る。

あと10日で、さくも生後半年になります!

うちに来て5ヶ月目に突入ですから、驚きです!

もうこんなに月日が経ったのかと思うと、恐ろしい…。

毎年お盆過ぎたら今年終わるな~と思うようにしてます。

だって、9月以降があっという間に過ぎ去っていくんですから。

今年の秋冬はねこずと一緒に過ごすので、あたたかい部屋作りに邁進しなければいけませんね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です