今年のワクチンは完了!

今日のアイキャッチ:電子レンジの上がさくのベッドです。

前の土曜日にさくのワクチン接種(2回目)が完了しました!

これで、はるもさくもワクチン接種をしっかり遂行できてました!

ワクチンに関してはこれでひとまず安心できそうです。

体重測定もしてもらったんですが…。

はるは体重2.7kg
さくは体重2.5kg

前回の通院から3週間あいての体重測定ですが、今回もしっかり成長してくれていました!

健康でなにより!!

本当は、病院に行くのはさくだけでよかったのですが、ちょっと気がかりなことがあったので、はるも一緒に連れていきました。

ちょっと気がかりというのはですね…。

はるの両足にしこりのようなものがあって、それが何なのかということを調べたかったんです。

診察してもらった結果は、「今は返答のしようがない」というのが獣医さんの見解でした。

子猫というのもあるし、腫瘍の大きさから言って経過観察という結論に至りました。

ワクチン接種や猫エイズ、白血病検査の際にリンパ腺のところにしこりが出来ることがまれにあるそうで、その場合のしこりは心配することはないそうです。

ただ、そのしこりが大きくなるとちょっと問題…だそうで。

しこりが大きくなると、悪性腫瘍(がん)の可能性が出てきます。

検査の仕方は、しこり部分に針を刺して、細胞を少し採取してしこりの成分を調べるという方法を取るようです。

こちらの経過観察に関しては1ヶ月後を予定しています。

現在のしこりの大きさは右足が1cm、左足が0.5cmで、全く心配がいらないとは言えないと言われました。

これ以外の他のリンパ腺にしこりがあったり、腫れていたりはしていないようで、それだけが安心です…。

なにごともなければいいんですけどね
飼い主たちの洗濯物をわざわざくしゃくしゃにしてから寝るはるさん。

ついでに、さくのおしりがくさいという話をしてきました!

さくのおしりがものすごくくさい件について。の話です…。

触ってもらった結果、肛門腺が腫れているわけでもないそうで、原因はあまりわかりませんでした!

ただ、肛門腺の分泌液は基本的には便と一緒に排出されるものらしく、さくの場合は上手く排出できていないみたい…という話を聞いてきました。

この分泌液が漏れ出て、くさくなってる可能性が高いとのことです。

これに関しては、飼い主が我慢すればいいだけの話なので、さくのためにも我慢しようと思います!

健康にかかわるものでもないようで、ただただくさいというものだけらしいので(笑)

気にせず寝るさくさん。

ねこずが健康で過ごしてもらえればそれで十分な飼い主でした!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です