おうちでもボランティア出来るんじゃない?

この記事は啓蒙活動とほぼ関係ないので、平日に更新しています。
ブログを始めて2ヶ月経ちましたが、始めて良かったな~と心より思います。

本当は、私…三日坊主なんです。

何かを始めてもすぐに飽きちゃうし、しんどくなって辞めてしまう。
でも、大人になって、いろいろあって、それが変わりつつあります。
人って変わるもんですね。

2ヶ月の継続って、短く感じる方多いと思いますが、今までの私では考えられないことなんです。

それを苦に感じさせずに、このブログを日々更新させる「ねこのちから」ってすごい。

はるとさくをここへ連れて来た猫神様すごい。

頭が上がりませんし、足向けて寝られない。
猫のボランティア活動に興味を持ったのは、猫を飼おうかな~と考え始めたくらいのときでした。

でも、ボランティア活動をするには、うちの地域ではかなり難しいと気付きます。

何故なら、野良猫ほぼゼロ!(TNR不可)

いても耳カット済み!(TNR不可)

近所のコンビニと数軒隣のおうちが餌やりさん。(餌やり不可)

保護団体ゼロ。(ボランティア不可)

…無理でした。

本当は嬉しいことなんですけどね!

TNRとは
Trap(トラップ)捕まえる
Neuter(ニューター)避妊手術
Release(リリース)元の場所に戻す

…という野良猫を増やさないための活動のことです。
なので、家でも出来るネットでの啓蒙活動に手を出したわけです。

何もやらないよりやった方がいいだろ精神です。

タイトルのように、ボランティアというには大変おこがましいのですが、猫ブーム到来している今、チャンスだと思いました。

正しい理解をもって、今、一緒に暮らしているねこさん、これから一緒に暮らすねこさんと接して欲しい!

そして、私も無知だから一緒に勉強しませんか!?という気持ちでやってます。

猫カビとかコクシジウムなんて名前すら聞いたことも無ければ、猫がヘルニアになることも、糖尿病になることも知りませんでした。(お恥ずかしい限りですが…)

最近はちょっとずつ知識がついてきてるので、少しはましだと思いますが、当初は猫を飼ってない人よりも知識は少なかったと思います。
ネットで調べるって結構めんどくさいじゃないですか。

情報が溢れかえってて、何を見たら正解なのかもよくわからない…なんてこと多いです。

このブログ見たら大体載ってるよ!くらいまでに成長させるのが今後の目標です。

ただし、相当時間掛かりそうなので、ご覧になっている皆様は気長にお待ちください。
ねこずの記事を楽しみにされてた方、すみません。

明日からまたねこずの生活をお送りします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です