ニュートロ(Nutro)デイリーディッシュ ターキーをあげてみた。

今日のアイキャッチ:ニュートロデイリーディッシュのターキー味

職場の近くに、この近隣ではちょっと大きめのペットショップがあるのですが、3年この地域に住んでて一度も行ったことがありませんでした。

猫用のヒーターとかそろそろ考えようか…となって、ここならいいのありそう!と思い入ってみたら、予定とまったく違う品物を手に店を出ていました。

そうです、その品物こそ…「ニュートロ デイリーデッシュ ターキー」!

この猫缶はですね、2パウチで1つの商品です。

2食分ありますね!

うちの場合ははるとさくで2匹の猫と暮らしているので、1回分としてちょうどいいです。

成分表はこちら

飼い主としては2パウチ分かれてるので、使いやすかったですね。

開けるときに中の汁が飛び出してきたので、開けるときはご注意くださいませ…。

うちでリピートしているアニモンダと比べるとお値段も安いし、くいつきも結構よかったです。

…が、やっぱり食いつきで言えばアニモンダには勝てなかったですねー!

あと、無一物にも負けてました…。

食いつきで言えば、まあまあというところでしょうか。

ドライフードよりもテンション上がるけど、高級猫缶には負ける…みたいな感じです。

無一物は別に高級でもないんですが、素材の質感が大事ということですかね。

無一物は総合栄養食ではないので、ニュートロと比較は難しい…。

アニモンダとニュートロって何が違うのかって言われると、添加物が違いました。

ニュートロは増粘安定剤(グァーガム)が入っていますが、アニモンダは無し。

そのままお肉の味がストレートに伝わるのかもしれません。

いいの見つけた!というテンションでそのまま購入に至ったので、裏まで見てませんでした。

増粘安定剤が入ってるのは後で知ったんですよね…。

このグァーガムはマメ科の胚乳から取られる水溶性の食物繊維です。

植物由来で、人間の食べ物にもよく使われている(ドレッシングとか)ので、特別危険なものでもなく、素材名まで書いてくれてるのでここは親切だなと思いました!

ペットフード書いてないの多いですからね…。

ニュートロはお値段のわりには素材良し、食いつき良し、使い勝手良し!な、良い評価ができる猫缶でした!

アニモンダは高い…という方はぜひお試しあれ!

食後のはるとお皿。

満腹です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です