たまの伝説(まぐろとにぼし)食べてみた。

今日のアイキャッチ:たまの伝説 まぐろとにぼしの中身はこんな感じです。
こんにちは、つぐり(@nekoz_tw)です。

大阪のどこかで暮らしております、ねこずと飼い主たちでありますが、珍しく飼い主たちがふたりそろって、街へ繰り出しました。
基本的に飼い主たちは超インドアなので、街…といっても大阪市内にはなりますが、ほぼ出ることはありません。、
電車ですぐ行けるのにね…。

まあ、飼い主たちのことは置いといて、ねこずにおみやげを買ってきました!

寄ったのは、なんばパークス内にあるペットショップ「P2(ピーツー)」さんです。

ここは個人的にすごく好きなペットショップで、爬虫類がいるのがとても素敵なポイントです!
今日もヒョウモントカゲモドキさんと、フトアゴヒゲトカゲさんがいて、とてもキュートでした。

飼い主たちはねこも好きですが、爬虫類も好きです!

ここのペットショップは犬用グッズが豊富なのですが、猫用グッズもそこそこ豊富に取り揃えられています。
ねこずお気に入りの「ロイヤルカナン 子猫用ムース」も売っていたり、シシアの猫缶が売っていたり…。
取り扱いメーカーが近辺のペットショップの中では多いのではないかな?と思います。

今回は、「食通 たまの伝説」2種と、乾燥チーズ、乾燥ラムジャーキーを入手!
乾燥チーズと乾燥ラムジャーキーは、また後日紹介しますね!

かなりネットでは高評価の「たまの伝説」シリーズですが、近辺のショップでは取り扱いがありません…。
飼い主的にお試ししたい猫缶NO.1なのですが、売っていないから仕方ないと諦めていました。
ネットで買えばいいんですけど、1個買いだと送料かかったりして割高になるので、避けていました。

見つけた瞬間、すぐカゴの中へ。
2種買いましたが、お味は「まぐろとにぼし」と「かつおとしらす」です。
まぐろとかつおは食べたことがありますが、にぼしとしらすは初挑戦になります。
猫缶を与えるときは、できるだけ今まで食べていない材料のものを選ぶようにしています!

とりあえず、今日は「まぐろとにぼし」を食べて頂きました。

お味は上々だったようで、ねこずは大満足でした!
やっぱり、ウエットフードがあるとテンションが違いますね(笑)

一心不乱にがっつくねこず。

この猫缶は総合栄養食ではないので、キャットフードと一緒に与えてあげる必要があります!
一緒に混ぜたのは、「シンプリー」というキャットフード(カリカリ)です。

ちょろっとカリカリが混ざっています。

おさかなメインのカリカリですが、たんぱく質の量がチキン素材のものと変わらないので、かなり気に入っています。
ねこずのくいつきも良しです!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です